1. 今、必要なマラソン大会の新しい大会様式を考える

※画像を押すと拡大できます
2020年5月14日、政府より緊急事態宣言の解除が39県で行われました。

一方で、新型コロナウイルスの影響で、マラソン大会の開催が厳しくなってしまっている現状があります。

緊急事態宣言の解除を受けて、当面、「どのような様式だったら日本でマラソン大会開催を受け入れられるか」を議論するための材料の提供をここでは行います。
弊社では、厚労省のホームページにある「新しい生活様式」の実践例になぞらえた「新しい大会様式」が新型コロナウイルスとの共生の中では必要であると考えています。

クリックで画像を拡大表示します
 
新しい大会様式」について議論を深めるにあたって、弊社が考える新しい大会様式「ソーシャル・ディスタンス・マラソン大会」のアイデアを提示いたします。